講座


東北の女性を対象としたオンラインイベントプランナー育成プログラム
ー東北から世界に発信!オンライン活用で「やりたい!」を叶えるー

いつもの機材でOK!
シンプルなテクニックでOK!
アイディアしだいで可能性は無限大∞


新しい時代になり、 すっかり定着した「オンラインイベント」。
場所に縛られず情報発信できるオンラインイベントは、
地方に住む私たちにとっても強い味方です。

ノートPCやスマートフォンなど、
お手持ちの機材だけで配信可能なテクニックを身につけて、
「やりたい!」を実現してみませんか?


お申し込みはコチラから!(2021/10/21締切)
 
※締切延長しました。2021/10/31まで

ポスター

Q&A

プログラム誕生の背景

私は、2020年春より50を超えるオンラインイベント運営に携わってきました。

はじめはオンラインイベントの実例も少なく、運営ノウハウの情報集めにも苦労しました。
しかし開催のハードルが低いオンラインイベントは、
一度ノウハウを身につけてしまえば活動の場を広げることができる素晴らしいツールです。

当プログラムは、私自身がスタート時に体験した情報収拾などの苦労をきっかけに生まれました。
オンラインイベントは、地方に住む私たちにとって強い味方となる要素が詰まっています。

自由な発想で、楽しいことを色々しましょう!

2021年8月
プログラム統括運営・吉村 尚子

講座概要

たとえば、こんなお悩みをお持ちの方にオススメです

● オンラインイベントを主催したいけれど、ノウハウが分からない
● 就労や起業をしたいけれど、スキルに自信が無い
● 地域に貢献したいけれど、何から始めればいいか分からない

東北在住の女性講師陣が「研修×実践」で学びをサポートします!

■プログラム名■
東北の女性を対象としたオンラインイベントプランナー育成プログラム
ー東北から世界に発信!オンライン活用で「やりたい!」を叶えるー


■プログラムの目的■
オンラインイベントの企画・運営ノウハウが身につくプログラムです。

「PCスキル」「ネットを使う上でのリテラシー」「情報発信力」や「アイディアを実現する力」など、オンラインイベント運営には現代社会で役立つ要素が詰め込まれています。その要素を身につけることが、当プログラムの目的です。

オンラインイベントプランナーを目指す方はもちろん、様々な「やりたい!」を持っている方、自分の「やりたい!」を見つけたい方のご参加をお待ちしています。

受講者の皆様のアイディアや目標を実現するために、一緒に悩んで考えます。

■主な対象■
東北在住で、自分で認識している性別が女性の方
※上記に当てはまらない方は「
お問い合わせ」欄をご確認の上、ご連絡ください。
※東北以外にお住まいの方も受講可能です。

■実施時期■
2021年11月〜2022年3月
※詳細は下記「
スケジュール」欄をご確認ください。

■実施方法■
オンライン(Zoom)

■募集人数■
20名程度(最少催行人数10名、応募者多数の場合は選考)

■参加料金■
24,000円(モニター価格)
※「座学6回+実践編」全て含めた金額です。
※最少催行人数に達した時点で、メールにてお支払い方法についてお知らせします。

■受講に必要なもの■
・Zoomを使用できる端末(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)
・インターネット回線

■主催■
SRUST

■協力■
一般社団法人ワンエムイノベーション
Sonomity


令和3年度宮城県スタートアップ加速化支援事業

■■■受講者特典■■■

e-ラーニング無料受講(サポート期間:受講期間)
一般社団法人ワンエムイノベーション主催のマイクロソフト社のGlobal Skills Initiativeのひとつである「ウーマンTECHエンパワメント」プログラムの一部を無料で受講できます。
e-ラーニング・プラットフォーム「ユースジョブアカデミー (YouthJob Academy)」を利用し、ご自身のペースで学習を進めていただけます。
Word、Excel、PowerPointの講座をはじめ、学びたいコースを選べます。

※こちらのお申込は本講座とは別にワンエムイノベーションの専用フォームからお申込いただきます。

オンラインイベント運営サポート(サポート期間:受講期間〜修了生サポート期間)
受講期間〜修了生サポート期間(受講後半年間)に、受講者ご自身が主催者となりオンラインイベントを開催する場合、下記サポートを無料でご利用いただけます。
・企画や運営全般に関するオンライン相談(要日程調整・Zoom使用、1回45分、5回まで)
・告知協力(SRUST運営のメディアおよび協力団体のメディアにて告知)
・当日運営サポート(要日程調整・オンラインでのサポートのみ)
・SRUSTが所有する貸出可能な機材を無料〜格安価格でレンタルします。(要日程調整・一部有料)

SRUSTが提供するサービスの割引(サポート期間:受講期間〜無期限)
受講期間および修了生サポート期間終了後も、「機材レンタル」「配信スペースレンタル(2022年オープン予定)」「セミナー参加費」など、SRUSTが提供するサービスを、修了生特別価格でご利用いただけます。

申込方法(2021/10/21締切)

まずは下記「登録フォーム」ボタンからお申し込みください。5日間以内に詳細のメールをお送りします。

スケジュール

全5ヶ月間のプログラムです。3ヶ月の研修後、受講者全員でオンラインイベントを企画・運営し、実践を通して学びます。

【オリエンテーション】
プログラムのスタートに先駆け、プログラム統括運営・吉村が受講者の皆様お一人ずつと、1対1で面談します。(Zoom使用)
参加にあたって不安な点などがある場合は、この際にもご相談いただけます。

【ステップ1ー研修】
・各回、所要時間は90分の予定です。(講義60分/質疑応答・交流30分程度を予定。質疑応答・交流は自由参加。)
・期間限定で復習用アーカイブ動画を公開します。
・リアルタイムでの参加を推奨しますが、やむをえず参加できなかった場合は復習用アーカイブ動画をご覧いただけます。

※下記一覧をクリックすると、PDF版をご覧いただけます。

"[DAY1] オンラインイベント基礎 担当:吉村 尚子 2021年11月13日(土) 10:30〜12:00" "互いを知り、自分を知り、やりたいことを思い浮かべる ・当プログラムの流れの説明 ・受講者それぞれの自己紹介や目標設定を行い、互いを理解し合います。 ・最終的に行うイベントの方向性を考えるためのヒントとなる事例紹介"  "[DAY2] 企画・プレゼンテーション1 担当:浜出 理加 2021年11月27日(土) 10:30〜12:00 " "やりたいこと、発信したいことを形にしよう!(下ごしらえ編) ・イベントの企画とは? イベントの種類、目的と内容を決めます。 ・主催者として人の巻き込み方、企画書を書いてみよう。 ・予算の考え方 など"  "[DAY3] ICTリテラシー 担当:高橋 そのみ 2021年12月 4日(土) 10:30〜12:00 " "ICTを安心安全に使う オンラインイベントの開催においては、 主催者のICT(情報通信技術)が必須となります。 ・トラブルが起きたとき、どう対処すればよいの? ・個人情報の扱いはどうすればよいの? など、ICT利活用のベースとなる知識を学びます。"  "[DAY4] Webプロモーション 担当:かさまつ ひろこ  2021年12月18日(土) 10:30〜12:00 " "Webを活用した広報ノウハウ ・Web集客方法 (募集ツール、SNSやブログ、Web広告、アナログも大事、人を巻き込む) ・SNSの特性や活用方法と運用方法 (YouTube、Instagram、Twitter、note、Tiktok、LINE、ブログ) ・ファンづくり (プロセスエコノミー、ファンベースの考え方) ・画像や文章などの著作権について"  "[DAY5] 企画・プレゼンテーション2 担当:浜出 理加 2022年1月15日(土) 10:30〜12:00 " "やりたいこと、発信したいことを形にしよう!(実行編) ・イベント全体のデザイン ・当日のプレゼン資料作成とプレゼンテーション ・継続させるためのアンケート作成 ・協賛や後援の採り方 など"  "[DAY6] イベント運営 担当:戸部 春華 2022年1月 29日(土) 10:30〜12:00 " "イベント運営について ・イベント当日までに必要な事務作業 ・zoomの設定について ・やりたいコンテンツに必要な下準備を広い視点で考える ・お金を取るならやることは? ・参加者の事を想像して先回りする作業 ・振り返りのための準備と次回に向けての準備"

【ステップ2ー大規模イベント準備】
●2022年1月後半〜3月前半
受講者が主体となり、大規模イベント開催に向けて準備を行います。
※日程は受講者の皆様と相談の上、調整します。

ステップ3ー大規模イベント実施】
●2022年3月後半

プログラムの集大成として、大規模イベントを開催します。
※日程は受講者の皆様と相談の上、調整します。

【修了生サポート期間】
●2022年4月〜9月
受講終了後半年間を「修了生サポート期間」とし、オンラインイベント自主運営についてサポートします。
※サポート内容の詳細は上記、「
受講者特典」をご確認ください。

講師紹介

講師陣も、多様なバックグラウンドを持つ「東北在住の女性」
地方在住の女性同士、「仲間」として受講者の皆さまの学びをサポートします。

企画・プレゼンテーション 監修
浜出 理加
株式会社グリーディー代表取締役
一般社団法人ワンエムイノベーション代表理事


17年間株式会社ピーチ・ジョンにて勤務。テレオペレーターで入社後、コスメ企画課マネージャーをはじめ、カスタマーセンター長、カタログ通販課課長、社長室、CS推進チーム副部長、マーケティング本部副部長、コミュニケーションデザイン部副部長など、社内で多種多様な部署、役割を経験する。社員の9割が女性の同社で、延べ200名以上の女性のマネジメントを経験し、女性目線での働き方、ライフステージにおける課題解決の重要性を実感。自身も東京と仙台での二重生活に、ワークライフバランスを強く意識するようになり、2017年2月退職。同年5月趣味と過去の経験を活かし、株式会社グリーディーを設立。現在はアロマデザイン、香りを使った企業ブランディングを中心に展開。その後女性のエンパワメント推進を目的に、2021年9月一般社団法人ワンエムイノベーションを設立。女性が幸せに生きるための選択肢を増やすべく活動をスタートさせる。

株式会社グリーディー
https://www.greedyweb.com/
一般社団法人ワンエムイノベーション

https://www.1mm-innovation.com/

ICTリテラシー  監修
高橋 そのみ
株式会社RAPiC取締役・システムエンジニア
一般社団法人Code for SENDAI 理事
Sonomity代表


大学卒業後、システムエンジニアとして約30年アプリケーション・WEBシステム開発に携わる。2020年4月「ICTスキルとコミュニティで女性の人生を自由に!」のビジョンの元、オンラインコミュニティ「Sonomity」を設立。
WEBやプログラミングのオンライン講座、女性のキャリアにフォーカスしたイベントを継続的に開催。

Sonomity
https://sonomity.online/

Webプロモーション 監修
かさまつ ひろこ
ライター・Webディレクター

宮城県仙台市。東京で中学受験の受付事務を退職後、仙台にて 行政関係の事務職やWeb制作会社を経て、現在はフリーランス。Webメディア企画運営やWeb制作会社での経験を基に活動中。仙台のWebメディアで執筆、Web制作、SNSの運用代行など。2017年箱庭のガッコウ「ウェブ発信講座」受講、2020年宣伝会議 編集・ライター講座修了、ブランドマネージャー2級取得。地方の女性を応援する一般社団法人ワンエムイノベーション運営メンバー。

執筆経歴はこちらから
https://www.wantedly.com/users/40186041

イベント運営 監修
戸部 春華
キャリアアドバイザー
ワンエムイノベーション事務局


大学で舞台制作を学んだ後、Uターンで地方銀行に就職。
その後、芸能プロダクションの地方社員として芸人マネジメントを行う。その際100公演以上の自主イベントを手掛ける。
現在は仙台でキャリアアドバイザーとして東北で転職したい方のお手伝い中。並行してイベント運営のお手伝いも行っている。趣味を実益につなげようと日々奮闘中。

プログラム統括運営
吉村 尚子
美術作家
可変態ユニット[SRUST] 門番

「人力発電・人力動力」「自己内観装置としての芸術」というテーマを軸に、自身の作品制作の他、年齢や美術経験の有無に関係なく楽しめるワークショップを定期的に開催している。 自由な働き方に挑戦し続け、現在は男女共同参画関連の仕事など5足のワラジを履いている。「オリジナルなシアワセ」を確かめるための居場所づくりを目指し、あの手この手で活動中。

美術活動についてはこちらから
https://www.zenmaimanroku.com/

お問い合わせ

ご参加にあたって不安な点や不明な点がある場合は、下記お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

・Google フォームでのお問い合わせ・
SRUST お問い合わせフォーム

・メールでのお問い合わせ・
※お問い合わせの際は、メールの件名を【講座参加についての相談】としていただけますようお願い申し上げます。
SRUST事務局: unit.srust[at]gmail.com([at]を@にして送信)


※お問い合わせの際は、できるだけ「パソコンメールアドレス」をご使用いただけますようお願いします。携帯電話会社のメールアドレス(@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jp)ですと、設定により連絡メールが届かない場合がございます。携帯電話会社のメールアドレスをご使用の際は 受信設定をご確認ください。