イベント

【オンラインイベント】1mm Happiness Day 〜Hello My Happiness♡ シアワセくるりと〜
(2022/3/19オンライン開催)

東北の女性が発信する「自分らしい幸せ」
3/19(土)オンラインイベント開催!

国際幸福デーの前日に、東北の女性が「自分らしい幸せ」について発信します。
インテリア、アート、健康、美容などを通し、いつもは忙しい女性たちに自分と向き合える時間を提供します。

令和3年度宮城県スタートアップ加速化支援事業「東北の女性を対象としたオンラインイベントプランナー育成プログラム」の受講メンバー中心となって企画・運営しています。

イベント 概要

●開催日時
2022年3月19日(土) 13:00〜14:30

●場所
オンライン(YouTube配信)

●参加費
無料

●共催
SRUST / Sonomity / 一般社団法人ワンエムイノベーション

●申込方法
2022年3月18日(金) 23:00までに、下記「申込フォーム」よりお申し込みください。
申込フォーム:
https://forms.gle/UusnifGdT2qsuWZT6

・参加用URLは、2022年3月19日(土) 11:00までにメールにてお送りします。
(メールが届かない場合は、お手数ですが「unit.srust[at]gmail.com([at]を@にして送信)」までご連絡ください。)

※フォーム送信直後に、ご登録いただいたメールアドレス宛に「Google フォーム」より入力内容のコピーが送信されますのでご確認ください。
※お申込みには、できるだけ「パソコンメールアドレス」をご使用いただけますようお願いします。
携帯電話会社のメールアドレス(@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jp)ですと、設定により連絡メールが届かない場合がございます。
携帯電話会社のメールアドレスをご使用の際は 受信設定をご確認ください。

【国際幸福デー(3/20)とは】
「本当の幸福を追求する」をテーマに、世界中の人たちが本物の幸福について考え、感謝する日として2012年に国連により制定されました。それは、物質的な豊かさや経済成長というよりも、人類の持続可能な発展、貧困撲滅、真の幸福追求を最優先にし、経済指数を示す国民総生産(GNP)よりも国民総幸福量(GNH)を重要とするブータンの提唱によって実現されたものです。

【1mm HAPPINESS DAYとは】

国際幸福デーに合わせ、2021年より一般社団法人ワンエムイノベーションがスタートしたイベント。
2021年にはワンエムイノベーション主催で、女性が幸せに生きる選択肢を広げる多様なトークイベントを開催しました。
今年は、SRUST、Sonomity 、ワンエムイノベーションの共催で実施します。

2021年のイベント情報https://www.1mm-innovation.com/posts/2021_1mm-happiness-day (1mm innovation Web)

タイムスケジュール(予定)

13:00~ オープニング

「国際幸福デーとは?1㎜ Innovationが女性の幸せのためにできること」
浜出理加(株式会社グリーディー代表取締役、一般社団法人ワンエムイノベーション代表理事)

「東北の女性を対象としたオンラインイベントプランナー育成プログラムについて」
吉村尚子(SRUST)


13:10~ 参加者の紹介


13:13~ 「オンラインイベントプランナー育成プログラム」受講メンバーによるコンテンツ

「アートのある暮らし ~気楽に楽しむアート~」

ゆるりと過ごすシアワセ。
誰でもカンタンに描ける絵のレッスンと、絵をインテリアとして飾るコツを伝えます。

担当:白川 美紀 otama


「私が私らしくあるために ~気付いた時がはじめ時 今日からあなたの印象UP!~」

笑顔、表情、発見するシアワセ。
表情筋トレーニング、メガネ選びなど、気持ちもイキイキとする「顔にまつわるヒント」をお伝えします。

担当:浅野 道子 橋本 志のぶ


「パーソナルカラーを通してハッピーを感じる時間」

新しい色と出会うシアワセ。
パーソナルカラーで自分らしい色探しができる時間をご提供。
色選びが楽しくなる素敵デザインのPDF資料もプレゼント!

担当:島 望 澤田石 裕子 日下 茉莉子


「時報体操」

自分の体を愛でるシアワセ。
日常の中でも時報のごとく定期的に取り入れたい、スキマ時間に行えるセルフケア体操を伝授します。

担当:kyoko


14:05~ トークセッション

「オンラインイベントプランナー育成プログラム」受講メンバー


14:20~ 講師からのメッセージ

かさまつ ひろこ(ライター・Webディレクター)
戸部 春華(キャリアアドバイザー、ワンエムイノベーション事務局)


14:25~ クロージング

高橋 そのみ(株式会社RAPiC取締役・システムエンジニア、一般社団法人Code for SENDAI 理事、Sonomity代表)

「東北の女性を対象としたオンラインイベントプランナー育成プログラム」受講メンバー

白川 美紀
テンペラ画家

東京出身、宮城在住レオナルド・ダ・ビンチも用いた古典画法「テンペラ」に魅せられイタリア等で学ぶ。銀座の画廊や百貨店・美術館の展示販売など、プロ画家として活動20年あまり。作品は、国内他、海外(タイ、モナコ)にも多数あり。数年前より【日常にARTを】とオーダー絵画の制作や、新しい形のWS活動をスタート。

関連リンク

・公式サイト
https://www.miki-s.com

・活動全般
https://lit.link/mikishirakawa

コメント:
【ART】の素晴らしさや”楽しさ&面白さ”も知っていただけたら、、と活動をしています。このプログラムで実践的なノウハウを学ぶ他、”様々な専門分野の方との交流”が良い刺激になっています。全く別の分野から、自身の分野を改めて見返すことで、今まで気づけなかった新しい視点も生まれそうです。

otama
ワーキングマザー

宮城県在住。ワーキングマザー。ゆるりとした心地よい暮らしを目指してインテリアやグリーンを中心に情報を発信。Instagram フォロワー1万人 。 家で過ごす時間が長くなった今、心地良く暮らせるお手伝いがほんの少しでもできればと活動中。Instagram内にて『気楽に育てられるグリーン』のコラム連載。 家を好きになるとどんどん幸せが増えていく。

関連リンク
・Instagram

https://www.instagram.com/otamaotama123

暮らしの情報サイト『ムクリ』にてコラム掲載
https://mukuri.themedia.jp/posts/32169557?categoryIds=5610076

コメント:
自分の「やりたい!」を明確化するためにプログラムに参加。素晴らしい講師の方々と自分らしい活動で奮闘しているメンバーにたくさんの刺激と知識をいただきました。これからの活動にわくわくしています。

浅野 道子
スマイルトレーナー®︎顔ヨガ指導者

宮城県在住。30歳過ぎに幼い頃からのアトピー性皮膚炎が悪化。5年間闘病生活を送る。寝ても覚めても痒みに襲われる日々。それでも希望を失わなかったのはいつも側で支えてくれていた「母の笑顔」だと気づき、「笑顔」は自分のものではなく相手へのギフトだと身をもって体感。回復後、表情筋を動かし、笑顔を磨く事に使命的な直感を感じ顔ヨガ指導者となり、更に好印象を行動で学ぶスマイルトレーナー®︎の指導者となる。(スマイルエヴァンジェリスト®︎)表情筋を正しく動かすことでたるみ顔・老け顔の改善と共にコミュニケーション力・印象力も格段に上がる事に気づく。 現在は印象アップセミナー・笑顔レッスンなど個人、企業、団体と幅広く活動中。

関連リンク
HP
https://michiyoga-sendai.jp/

・Instagram
https://www.instagram.com/smileyoga0705


コメント:
レッスンでは私自身も、いつも生徒さんのキラキラした笑顔に触れることでパワーを充電しています。相手に対して自分の心を伝えるための笑顔はとても大切です。だからこそ笑顔は『創るもの、磨くもの、育てるもの』だと実感しています。このプログラムに参加して沢山刺激をいただいています!それぞれの分野を深めている仲間からのアイデアや閃きが新鮮で毎回わくわくしています。

橋本 志のぶ
メガネアドバイザー

宮城県在住。仙台市内のメガネ店で働く。メガネの橋本ではメガネ・補聴器・時計の修理販売アドバイザーとしてお客様に寄り添う接客を心がけている。その傍ら、お店がある歴史ある原町商店街を未来の子供たちの残す活動をしている。どこか懐かしく店主の温かさが心地いいお店から話題の人気店まである古き良き原町商店を皆様に知ってもらいたい!行ってみたい!を目指し広報活動をスタート。

関連リンク
店instagram
https://www.instagram.com/optical.hashimoto.sendai/

・原町商店街HP
https://haranomachi.net/

・原町商店街instagram
https://www.instagram.com/haranomachi_s.street/


コメント:
原町商店街のシンボルでもあるキャラクター『カキノキマン』をもっと広報に活用したいと思っています。今回のプログラムで素敵な講師の方々に教えて頂いたことを今後の活動に活かせるよう頑張りたいです。そして素晴らしいメンバーに恵まれ、自分自身もこの出会いをきっかけに自分らしく生きる幸せを見つけようと思えました!

島 望
パーソナルビューティーコンサルタント

元々自分の顔にコンプレックスがあったが、メイクを学んでから自信が持てるように。「外見が変わると心も変わる」と実証し現在は自宅サロンにてパーソナルカラー診断とメイクレッスンをメインに活動中。なかなか自分の似合う姿がわからないというお声から”可愛く見られるあなた”を一緒に探している。もう少しで3歳になる息子のママ。

関連リンク
・HP
https://nozomi-color-sendai.studio.site

・Instagram
https://www.instagram.com/nozomi_sendai.color


コメント:
タイプに当てはめないオーダーメイドのパーソナルカラー診断法(グラデーションカラースケール®︎)を宮城に導入し、東北初講師としてカラーリスト育成にも力を入れる。仙台イービーンズ、仙台PARCO2などの場所をお借りし、法人様ともコラボ経験有り。普段個人で活動しているためメイン活動以外の分野の知識がないため今後のためにと応募。この活動に参加しないと出会えなかったメンバーや知識が得れて企画作りなどとても役に立っています。

澤田石 裕子
会社員・数学ユニット[SRUST]

宮城県在住。子育て真っ只中の時期に某大学の数学資料室にて仕事仲間として出会った吉村尚子氏&学生達と一緒に数学ユニット[SRUST]を結成。数学の美しさや面白さを広めるべく、仙台や東京でのワークショップや、せんだい21アンデパンダン展にて啓蒙活動を継続中。現在は福祉業界で働きながら、ティーンネイジャーの母としても奮闘中。座右の銘は「カレー鍋は最後に食べた人が洗うべき。」美味しい食事を豪快に食べることが得意なアラフォーレディー

関連リンク
・数学ユニット[SRUST]HP
https://srust-math.blogspot.com/

コメント:
ITやオンラインはまったく無知だったため、知識を増やしたい気持ちで勇気を振り絞って本プログラムに参加しました。スキルアップとともに、普段の生活では絶対に知り合うことができなかった仲間との出会いは宝物となりました

日下 茉莉
Webデザイナー

秋田県出身(2009年から多賀城市に3年間住んでいました)
横浜市在住の2児のママ。出産を機に仕事を辞め専業主婦を6年間していましたが、2021年に子育てをしながら自分のやりたいことにチャレンジしたい!と思いWebデザインのお仕事を未経験から始めました。現在は起業ママに寄り添うデザインパートナーとして、起業サポートからデザイン制作までをトータルサポートしています。ママ達の「やりたい」を「できた」に叶えたいという想いで活動中です。


関連リンク
・HP
https://lilydesign-creative.com/

・Instagram
https://www.instagram.com/lilydesign.mariko/

コメント:
デザインを通してお客様と関わっていく中で、オンラインへの壁の高さを感じているママ達が多いことを知り、オンラインを活用して自分の「やってみたい」を叶えるお手伝いをしたい!と思い参加を決めました。このプログラムでは、自分では思いつかないアイディアや考え方に触れることができました。イベントに関してはもちろんですが、自分の人生についても何をしたいのかがとても明確になり、この経験と出会いに感謝しています。

kyoko
ダンスインストラクタ

両親を見送った後に【人の身体】に興味を持ち、いろいろ学んでいく中で、運動できない時には!運動できない時こそ!セルフケアの大切さを知りました。コロナ禍の中、外出できない高齢者福祉の方々にオンラインで【座ってできるセルフケア】をお伝えしております。人の身体は、普段の習慣によって造られます。毎日の積み重ねが、数年後の身体を造ります。自身の身体は、自身が造り守る!気付いた時にセルフケア!自身を愛でてあげましょう♡

・子供から高齢者まで、誰もが楽しめるダンスは【生涯スポーツ!!】ダンスを通して健康寿命を伸ばしてもらいたい!アクティブなシニアを増やしたい!とシニア向けのレッスンを多数しています。オンラインでも行っているので、一緒にダンスしませんか?!

関連リンク
・HP
https://peraichi.com/landing_pages/view/minnadesmile

コメント:
素敵な仲間に出会えたことに感謝すると共に、実績ある講師陣から学べたことを、これからの活動に活かしていきたいと思います。

※「オンラインイベントプランナー育成プログラム」講師の紹介はこちらからご覧いただけます。

イベントへ開催に向けてSRUST 吉村尚子)

本イベントは「東北の女性を対象としたオンラインイベントプランナー育成プログラム」受講メンバーが、
SRUST 、一般社団法人ワンエムイノベーション、Sonomityからの依頼により企画・運営を行うものです。
受講メンバーにとってはそれ自体もチャレンジとなり、
座学だけでは経験できない、実践的な学びの場にもなっています。

育成プログラムでは、「イベントプランナー」を職業的な意味合いではなく、
「思いやアイディアを具現化する人」として捉えてきました。
場所や時間に縛られず情報発信できるオンラインスキルを味方に、
東北の女性の活躍の場を広げていきたいと考えたことが、育成プログラム実施に至った背景です。

コロナの影響でオンライン活用が不可欠となっている現状、急激な変化に戸惑うことも多いかもしれません。
けれど、新たなスタイルや価値観を生み出すチャンスだとも感じています。
受講メンバー同士のほとんどが対面で会ったことがありません。
しかし、育成プログラムで共に学ぶ中で打ち解けあい、
オンラインであっても温もりを感じる関係性を築いています。

準備から当日まで、メンバーそれぞれの挑戦が詰め込まれた、
東北の女性のチャレンジ精神100パーセントのオンラインイベントです。
皆様のご参加をお待ちしております。